ページ

2010年3月8日

【My Favorite Songs】Minnie Riperton - Loving You

Minnie Riperton(ミニー・リパートン) - Loving You

小鳥の心地良いさえずりで始まる名曲。時代を超える名曲。ただ楽曲に音を重ねる傾向のある昨今、美しいメロディーとシンプルな構成音はストレートに心に飛び込んできます。結婚式にはぜひこの曲を流せたらと思っています。



【ウィキペディア(Wikipedia)】ミニー・リパートン

ミニー・リパートン(Minnie Riperton, 1947年11月8日 - 1979年7月12日)は、アメリカ合衆国イリノイ州出身の歌手。
シカゴ生まれ。幼少の頃から音楽に親しみ、14歳の時には「ジェムス(GEMS)」にグループ入り、1966年には「アンドレア・デイヴィス」という芸名でソロデビュー、「ロータリー・コネクション」のリードヴォーカルも担当したが、なかなかヒット曲には恵まれなかった。この間に結婚、二児の母となり、プライベートでは恵まれた生活を送っていた。
1971年にはスティーヴィー・ワンダーのバックコーラスに抜擢され、1974年12月にスティーヴィー・ワンダーのプロデュースによるアルバム『パーフェクト・エンジェル』をリリース。このアルバムからシングルカットされた「Lovin” You 」が、全米で大ヒットとなった。 >>もっと詳しく


【Wikipedia(英語)】Minnie Riperton


【楽天】- Minnie Riperton -




0 件のコメント:

コメントを投稿