ページ

2010年6月8日

【Gadget】Logicool(ロジクール)G5 Laser Mouse G-5T

2013/2/15
先日、マウスホイールの回転動作が反応しなくなり、ネットで先人たちの経験を参考に分解清掃を行いました。案の定、ホコリやネコの毛がからみついていたので綺麗にすると元どおり快適に。分解に際してネジがソールに隠れており、剥がす必要があるのが嫌らしい設計。ソールを買い直そうかと思いましたが、剥がしてヨレヨレになったものを両面テープで使ってみたらさほど問題無いのでそのまま使用しています。また、このマウスのホイールは樹脂なので、未使用期間が長いとベタつくのが弱点。

昨年の春から iMac を購入使用しているのですが、BootCamp の Windows でゲームをするので Mac OS でも G5 を利用しているのですが、ドライバーには閉口です。まず、Logicool の Mac 版 SetPoint ではこのマウスが認識されません。確か初代 iMac を使ってた頃はサポートされてた記憶があります。そこで「ステアーマウス」という OSX 向けの汎用マウスドライバーを試用しているのですが、「軌跡の早さ」や「感度」をいろいろと試してみてもシックリきません。Windows 環境では快適に動かせるものが読み取りに難ありといった印象。Logicool 純正ドライバのレーザー読み取り解析エンジンが無いと適切に読み取れないとかそんな感じなのかな? なので「ステアーマウス」は購入見送りでアンインストール。G500 への買い替えも検討していたもののこちらも Macではドライバ対応してないみたいだし、別メーカーへ乗り換えようと考えています。お気に入りブランドなだけに残念ですが。。。



2年半ほど前、Diablo2 の Mod を快適にプレイしようと購入した、ゲーミングマウス Logicool(ロジクール)『G5 Laser Mouse G-5T』。マウスとしては高額な部類に入るのでちょっと迷いましたが、購入後はその快適な操作性に感動していじくっていたものです。シンプル好きなので青が入ったひび割れデザインはあまり好みでは無かったものの、実際に触ってみるとザラザラしていて汗でべとつかず、感触そしてナチュラルなホールド感が心地よい。オモリ調整というのもオトコ心をくすぐります。そんなお気に入りのマウスです。しかしいつからかマウスカーソルの動きに違和感を覚えて、操作にストレスがありました。もったりするというか、トビトビになるというか、レーザーが弱まった感じというか。以前は快適に使えていたはずなのに。マイナーチェンジ前の『G-5』は、マウスパッドを選ぶとの情報もあり、昨日、近所のヤマダ電機へ。品揃えが良く無く選択肢は限定されるものの、一刻も早く状況を打破するために、ELECOM『レーザーマウス用マウスパッド MP-108BK(ブラックメタリック) [商品情報]』を購入。

【商品説明】
新開発の「3ステップアプローチ」は、3次元的な不規則模様を作り出す特殊凹凸加工2次元的な不規則模様を表面に施した印刷加工不規則な光の反射を作り出すパウダー含有のインクを使用した印刷加工の3ステップで、レーザーマウスに読み取り面の変化情報をより多く伝え、快適な操作を実現します。

これなら大丈夫だろうと早速試すものの、状況は変わらず。。。Logicool のサポートページをよくよくチェックしたところ、マウスのドライバである SetPoint のバージョンが 6.0 になっていた。うちの SetPoint は、自動アップデートで当然最新のものになっているはずと思っていたが、4.8 だった。最新バージョンの確認を行っても、「最新のものです」との答えで、なんと不親切。自動アップデートにしていたことが仇になるとは本末転倒この上なし。そこで一旦アンインストールし、SetPoint 6.0 をインストールしたところ、状況が改善!そう、この滑らかな動きなんですよ。動きがぜんぜん違う!

これなら慌ててマウスパッドを買うこと無かったのにと思いましたが、ELECOM『MP-108BK』は今まで使っていたものと比べてみると、マウスの動きは快適です。ただ、表面に凹凸処理がある為に、マウスを動かす際に若干そのザラつきを感じてしまいます。しばらく様子を見て、マウスパットもより快適なものを探そうと思います。


------------------------------
※ SetPoint 6.0 の不具合について
SetPoint のマイマウス「詳細設定」にてアプリケーションを指定し、サイドボタン2つ(進む/戻る)とセンターホイール左右に「キーストロークの割当」を選んでキーアサイン(カスタムボタン割り当て)を試みたところ、センターホイール左のみが機能し、その他は反応しませんでした。ネットで調べたところ、サイドボタン2つについては「ボタンの設定」にてデフォルトで「汎用ボタン」となっているところをそれぞれ「進む」「戻る」を選択するとよいとの情報がありました。情報どおりに設定するとOKでした。こんなコト普通気づきません。なんという糞仕様。。センターホイール右についても機能しました。おそらく、アプリケーション側のセンターホイール設定を「汎用ボタン」から「ズーム」に変更し、デフォルト設定とコンフリクトしないようにすればいいと思われます。以前から Logicool(ロジクール)のマウスはハードは良いのにドライバが不具合多いと言われています。
------------------------------


Logicool(ロジクール)のゲーミングマウス、現行は『Gaming Mouse G500 [商品情報]』。マウス形状やレーザーの位置などで操作フィーリングが過去の商品と異なっているそうなので、購入前に店頭などで確認するとよいでしょう。ただ、『G-5』『G-5T』は既に入手困難。『G-5』『G-5T』ユーザー以外で快適な操作環境が欲しい方は迷うことないかな? Amazon なら3割以上値引きで価格もこなれてきてますし。



■ Logicool Gaming Mouse G500(型番: G500 M/N: M-U0010)商品情報
■ Logicool G5 Laser Mouse(型番: G-5T M/N: M-UAC113, M-UAH113A)サポートページ
■ Logicool G5 Laser Mouse(型番: G-5 M/N: M-UAC113)サポートページ


★ Logicool Gaming Mouse G500 レビュー

【楽天】- Logicool Gaming Mouse G500 - 価格の安い順


★ Logicool G5 Laser Mouse G-5T レビュー

★ Logicool G5 Laser Mouse G-5 レビュー

【楽天】- ゲーミングマウス - 価格の安い順


【Amazon】- ゲーミングマウス ベストセラー
売れ筋 TOP10(1時間ごと更新)その他ゲーミングマウスの中で人気のある商品はこちら♪



0 件のコメント:

コメントを投稿