ページ

2010年10月8日

【News】2010年ノーベル平和賞は劉暁波氏が受賞(中国人人権活動家)

★ ランダムリンク - 劉暁波 -


最近、ことに世間を騒がせている中国ですが、2010年ノーベル平和賞劉暁波 氏(りゅう ぎょうは / リュウ・シャオボー、1955年12月28日 - )が受賞とのことです。これはインパクト大ですね。中国在住の中国人がノーベル賞を受けるのは劉氏が初めて。おそらくは中国が強く望んでいたはずの中国人の受賞ですが、何たるアイロニー・・・。Wikipedia によると劉氏は今年のノーベル平和賞の最有力候補に挙げられていたそうですが、中国政府はノルウェー・ノーベル賞委員会に対して劉暁波に授与すれば中国とノルウェーの関係は悪化するだろう」と圧力をかけていたそうです。また、よくある事なのでしょうが中国国内でこのニュースを流していたチャンネルは突如画面が真っ暗に消え、他の話題に移ると何事もなかったように映像が再開されたそうです。。


授賞理由の中で「中国は世界第2位の経済大国になったが、基本的人権の分野において責任を果たす必要がある」との言及があったそうですが、まさにその通り。増大する国力とは裏腹に言論封殺の反民主主義が続けば、この先さらなる歪みが生じてくると世界中が地球最大のこの国の動向を注視しているのでしょう。授賞式は12月10日にオスロにて。賞金は、1千万スウェーデンクローナ(約 1億2千万円)。 現在、遼寧省錦州市の刑務所に収監されている氏は残念ながら出席できないでしょうけど。。




★ News - ノーベル平和賞 -

★ 楽天 - ノーベル平和賞 -

★ Blog - ノーベル平和賞 についてのブログ記事 -

0 件のコメント:

コメントを投稿