ページ

2014年1月18日

How to install AMD Graphics Driver on iMac Boot Camp - iMac Mid 2011(Boot Camp)の AMD ディスプレイ ドライバー更新

自分は iMac (21.5-inch, Mid 2011) を所有しており、Boot Camp にて Windows 7 Professional 64bit を併用しています。特にゲームは対応具合から圧倒的に Win側でプレイすることが多いのですが、グラフィックドライバのサポートに難点があり困ります。

Apple Boot Camp Windows 7 and Windows Vista Software Graphics Drivers

グラフィックスは AMD Radeon HD 6750Mグラフィックプロセッサ(512MB GDDR5メモリ)なのですが、AMD の提供するドライバは上記ページ 2011年1月リリースの Version 8.812 で更新が止まっています…。それに同梱される Catalyst Control Center も特別仕様なのか機能が制限されているみたいだし。ダウンロードページでプロセッサ(Radeon HD 6xxxM Series)を指定してインストールしようとしても、AMD Mobility Radeon™ Driver Verification Tool というワンクッションが入り弾かれてしまいます。ベータバージョンのドライバは直接リンクがあるけれど…。Apple がこまめに Boot Camp に最新ドライバを入れてくれてもいいものですがこちらも望み薄だし。


そうこう誤魔化して今まできたのですが、先日、『Dead Island Riptide』をプレイし始めたところ、どうも処理が重い。設定ファイルを弄って一番軽い設定にしてもしっくりこない感じ。そこでいままで諦めていたドライバ更新について再度検索してみると

Latest Driver for 6750m? (MPB Early 2011) Want to play BF4! - Apple Support Communities

を発見。この方は『Battlefield 4』をプレイする為に対応ドライバを直接ダウンロードして更新したようです。ファイルURL規則が記載されています。


Need Help Updating AMD Driver - Apple Support Communities

また、上記ページには現状最新のドライバURL http://www2.ati.com/drivers/mobile/13-12_mobility_win7_win8_64_dd_ccc_whql.exe が記載されていました。その方によるとインストール失敗なメッセージが表示されたけど実際はインストール完了でき機能しているとのこと。だいぶ不安だったのですが、思い切ってダウンロードして試してみました。


まず、AMD - Catalyst™ インストールマネージャー - バージョン : 08.00.0915 が立ち上がり、言語選択。幸い日本語対応でした。「次へ」をクリックで「実行する操作」として「インストール」と「アンインストール」。「インストール」をクリックでインストール方法「高速」「カスタム」、インストール先フォルダ指定(デフォルトでは C:\Program Files\ATI Technologies)。インストール項目を確認するために「カスタム」を選択しました。「次へ」をクリックすると PCチェックが走りインストールするコンポーネントの選択に。

■ AMD Catalyst インストールマネージャー
■ AMD ディスプレイ ドライバー
■ HDMI オーディオ ドライバー
■ Microsoft Visual C++ 2012 Redistributable 64bit
■ AMD Accelerated Video Transcoding
■ AMD ドラッグ アンド ドロップ トランスコード
■ AMD Media Foundation トランスコーダー
■ AMD Catalyst Control Center
■ Microsoft .NET Framework 4.5


自分の場合、「AMD Catalyst インストールマネージャー」と「Microsoft 関連2つ」がグレーアウト表示でチェックボックス操作不可。「AMD ディスプレイ ドライバー」「HDMI オーディオ ドライバー」「AMD Catalyst Control Center」以外のチェックを外しインストールを開始しました。しばらくするとモニター表示が小さくなり(640*480くらい?)、またしばらくして画面が真っ暗になってしまいました。。。嫌な予感がしましたが、案の定その後数十分変わり無し。キーボードからのボリューム調節に反応があったのでフリーズではなく、グラフィックドライバの問題っぽい。諦めて強制終了し、Windows をセーフモードで起動して当該ドライバふたつをチェックしたところ更新されていました。その後緊張しながら通常起動を行ったところ、画面は無事表示されました!

早速『Dead Island Riptide』をプレイしたところ動作は改善され軽快になり目的達成。ただメーカー推奨の方法では無く当然サポート外なので自己責任。もしトライするのであれば「AMD Catalyst インストールマネージャー」以外のプログラムを終了させ、「AMD ディスプレイ ドライバー」とそれ以外を分けてインストールするのがよいかも。もしくは今思いついたのですが、「デバイス マネージャー」経由で「AMD Catalyst インストールマネージャー」を利用せずに直接更新できたのかな?


★ 楽天 - AMD - 価格の安い順

★ Blog - AMD についてのブログ記事(日本)-

★ News - AMD -

★ 楽天 - 先週の売れ筋ランキング TOP25 - ハードディスクドライブ(外付け)

>>【楽●天】ランキング市場で ハードディスクドライブ(外付け) デイリー売れ筋ランキング(1位~100位)をチェック

★ Amazon - ベストセラー TOP10 - 外付ハードディスクドライブ

>>【Amazon】で 外付ハードディスクドライブ ベストセラー(1位~100位)[1時間ごとに更新]をチェック


1 件のコメント:

  1. とつぜんすみません。
    こちらのページのおかげで、我が家の環境が改善しました。
    imac 2011 mid でbootcamp、外部DPが映らず(DP拡張できず)AMDのドライバも素直に入れることができず悩んでいましたが、こちらの直リンファイルで改善しました!
    ありがとうございます!

    返信削除