ページ

2010年10月15日

【GAME】Castlevania: Lords of Shadow(キャッスルヴァニア ロード オブ シャドウ)- Xbox 360



Castlevania -Lords of Shadow- 小島秀夫特別編集予告編 by KONAMI573ch
Castlevania: LoS
遂にハイデフ機で初めての 3D Castlevania(キャッスルヴァニア)が登場。『悪魔城ドラキュラ』シリーズはファミコン時代から好きなタイトルのひとつ。本作も期待していました。楽しみにしていた方も多いのではないでしょうか? 海外では既に発売されていますが、日本版の発売日は 2010年12月16日予定 です。海外開発の為、翻訳作業や吹き替えが必要なのかもですがあまりに間が開いて残念ですね。でも吹き替えのキャストは有名どころなのでせっかくだから日本版を選びたい。

『キャッスルヴァニア ロード オブ シャドウ』日本語版キャスト発表 - ファミ通.com

■『キャッスルヴァニア ロード オブ シャドウ』日本語版キャスト
大塚明夫、藤原啓治、菊地由美、大塚芳忠、井上喜久子、麦人、杉田智和、小林ゆう、桑島法子、龍田直樹、山口太郎、銀河万丈

おそらく小島プロダクションが安心して任せられる人選なのだろうけど、『METAL GEAR(メタルギア)』とは異なる声優さんを聴いてみたかったところ。余談ですが個人的には『METAL GEAR(メタルギア)』シリーズはもういいかなと思っているので、『SNATCHER(スナッチャー)』や『POLICENAUTS(ポリスノーツ)』的な SF ハードボイルドを 3D アクションアドベンチャーに仕上げたゲームを期待したいです。それが Ridley Scott(リドリー・スコット)監督 の「Blade Runner(ブレードランナー)」テイストな作品だったとしても。

本作のディベロッパーはスペインのマドリードに構える MercurySteam(マーキュリースチーム)。魔界のクリーチャー達と戦うホラーFPS『Clive Barker's Jericho(クライブ・バーカー・ジェリコ)』を開発した会社です。(現在こちらは Amazon で PC 版が 980円Xbox 360 版が 1,500円程度。すごく恐ろしそうですがチョット気になります。)

自分は PS2『キャッスルヴァニア(Castlevania: Lament of Innocence)』はプレイしましたが、北米 Xbox 版『悪魔城ドラキュラ 闇の呪印(Castlevania: Curse of Darkness)』は購入機会を逃してしまいました。1997年以後、シリーズタイトルのほとんどは『月下の夜想曲』で人気を博した IGA こと五十嵐孝司 氏が手がけているそうです。今回はその五十嵐氏に代わって小島プロダクションが指揮をとったとのこと。(メタルギアのソリッド・スネークをクリア特典として操作できるらしい。)本作はどんな感じなのか、DEMO(体験版)をプレイしてみました。

体験版を始めると、最愛の妻 Marie Belmont(マリー・ベルモンド)を殺され亡くした、主人公 Gabriel Belmont(ガブリエル・ベルモンド)が大きな門の前の広場に登場します。ゲームの舞台となるのは西暦1947年の中世ヨーロッパ。鎧などグラフィックの描き込みが素晴らしく美しいです。ちょっと感動。そしてまずチュートリアルを兼ねて狼たちと戦闘。武器はシリーズを通しておなじみの鞭とナイフ。プレイフィールは良好。鞭の攻撃範囲は広い感じです。ジャストガードでカウンター攻撃ができますが、回避性能が高いのでこちらに頼ってしまいそう。ひと通り狼を倒すと中ボス的な大きい人狼?が登場。体当たりなどの一撃が痛いのでうまく回避して反撃しましょう。ある程度ダメージを与えるとムービーが入り人狼が高台に登ります。その後すぐにそばにある大きな杭を持つとそこに人狼が突き刺さり倒せます。はじめそのことに気づかず何度かループしたことは秘密。戦闘シーンではカメラが引き気味でチョット迫力に欠け、若干チマチマした印象。(37インチ液晶テレビを使用。)これは相手が最序盤のザコ敵のせいだからかも。人狼がはそれなりに迫力ありました。カメラ位置は全体把握とのトレードオフなので利点はありますが。

続いてシーンは変わってガブリエルが白馬に乗り、追撃する敵たちと戦います。途中落馬したりして地上で戦いますが、橋をジャンプして敵を振り切るムービーにて本 DEMO は終了。ゲームの魅力を伝えるダイジェストムービーが流れます。グラフィックはとても綺麗だし、巨大なボスなどとても魅力的に映りました。体験できた部分はごくごく僅かといった感じでなんとも判断できないですが、自分の思っていたイメージに反して『God of War(ゴッド・オブ・ウォー)』や『Dante's Inferno(ダンテズ・インフェルノ)』といった印象を受けました。自分にとって『悪魔城ドラキュラ』シリーズの魅力は、その世界観やアクション性はもちろんですが、アイテム収集、武器や使い魔の育成、(部屋の存在は事前に匂わすけれど後にならないと入れないなど)練られたマップ構成などかな。なので PS2『キャッスルヴァニア(Castlevania: Lament of Innocence)』や『DARKSIDERS(ダークサイダーズ ~審判の時~)』みたいなある程度自由にマップを行き来でき、カメラ視点を操作して謎のある部分などを発見できるスタイルかなと。また、巨大な敵などドラキュラの世界観からは明らかに遠ざかっており、シリーズ通しての大きな魅力であるゴシックホラーの独特な雰囲気を保つことができているのかチョット不安です。

これら自分の感じたことを 海外ゲームサイト IGN のレビューGame*Spark さんによる翻訳記事)が的確に指摘してくれていました。そうです、これは『悪魔城ドラキュラ』=『Castlevania(キャッスルヴァニア)』である必然性がないのではないか? ということ。でもプレイしたいと思わせるゲームに仕上がっていると感じましたし、DVD ディスク 2枚組(Xbox 360 版)ゲームボリュームもかなりある らしい。この作品はハイデフ版『Castlevania(キャッスルヴァニア)』のスタート地点。続編または次の作品で上に挙げた要素を入れてくれればよいのだと思います!


【Xbox 360 北米・アジア版】【Xbox 360 日本通常版】【Xbox 360 日本版スペシャルエディション】
【PS3 北米・アジア版】【PS3 日本通常版】【PS3 日本版スペシャルエディション】

★ News - 最新情報 -

★ Official - 公式サイト -

★ Walkthrough - 攻略サイト -

★ Playthrough - 攻略動画 -

【Walkthrough : 攻略】Castlevania: Lords of Shadow Walkthrough by MahaloVideoGames
※左下の■ボタンでサムネイルを表示して、再生リストの他の動画を視聴できます。


【Walkthrough : 攻略】Castlevania Lords of Shadow Walkthrough Difficult Knight by RolandGamingHD
※左下の■ボタンでサムネイルを表示して、再生リストの他の動画を視聴できます。


【Walkthrough : 攻略】Castlevania Lords of Shadow Playthrough by aginoterra
※左下の■ボタンでサムネイルを表示して、再生リストの他の動画を視聴できます。


【Walkthrough : 攻略】Castlevania Lords of Shadow playthrough by DSPGaming
※左下の■ボタンでサムネイルを表示して、再生リストの他の動画を視聴できます。

★ GamerScore - 実績 -

★ etc. - その他 -

★ Rating Scores & Reviews - 評価&レビュー -
【海外ゲームサイト評価】
『Castlevania: Lords of Shadow(キャッスルヴァニア ロード オブ シャドウ)』Xbox 360 版

GameSpot - 7.5
TeamXbox - N.A
IGN - 7.5
Metacritic - Metascore(メタスコア)その他のスコア一覧


Amazon】Castlevania: Lords of Shadow(Xbox 360 / PLAYSTATION 3)
楽●天】Castlevania: Lords of Shadow(Xbox 360 / PLAYSTATION 3)- 価格の安い順
Play-Asia.com】Castlevania: Lords of Shadow(Xbox 360 / PLAYSTATION 3)

★ 楽天 - Castlevania: Lords of Shadow(キャッスルヴァニア ロード オブ シャドウ)- 価格の安い順

★ Blog - Castlevania: Lords of Shadow(キャッスルヴァニア ロード オブ シャドウ)についてのブログ記事(日本)-

★ 最近発売された Xbox 360 タイトル(GameSpot スコア)
見逃している佳作、名作はありませんか? ゲームタイトルをクリックで GameSpot のレビューページ(英語)へ。その他のリンクは情報収集や販売価格の比較などにご活用ください。

>> その他の機種(Xbox 360PS3PSPWiiNintendo DSPCiPhone)の スコア情報




>>【Play-Asia】プレアジの Xbox 360 バーゲン情報10 ドル未満 からあるお買い得タイトル!



★ 楽天 - 先週の売れ筋ランキング TOP25 - Xbox 360

>>【楽●天】ランキング市場で Xbox360 デイリー売れ筋ランキング(1位~100位)をチェック

★ Amazon.co.jp(日本)- ベストセラー TOP10 - Xbox 360

>>【Amazon.co.jp(日本)】で Xbox 360 ベストセラー(1位~100位)をチェック

★ Amazon.com(USA)- ベストセラー TOP10 - Xbox 360

>>【Amazon.com(USA)】で Xbox 360 ベストセラー(1位~100位)をチェック




0 件のコメント:

コメントを投稿