ページ

2011年10月2日

Microsoft Security Essentials が Google Chrome をウィルスと誤認識…


【追記】改めて調べてみると、どうやら Microsoft Security Essentials(MSE)のミスだったようです…。

Microsoftのセキュリティ製品、Google Chromeをマルウェアと誤認識 - スラッシュドット・ジャパン セキュリティ
Faulty Microsoft AV update nukes Chrome browser - ZDNet

マイクロソフトはミスを認め、約 3,000人ほどのユーザーに影響があったとのこと。Microsoft Security Essentials の「更新」タブから「ウイルスとスパイウェアの定義」を最新のものにアップデートした後、改めて Chrome をインストールしましたが、自分もこのうちの一人で無駄な時間を浪費させられてしまいました。。

ちなみに Chrome のブックマーク情報のファイル「Bookmarks」は下記(Cドライブの場合)。

C:\Documents and Settings\ログインユーザー名\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\User Data\Default\Bookmarks

不可視になっているフォルダがあるので見えない人は要設定変更。また、「Bookmarks.bak」というバックアップファイルもあるはずなので念のためコピーしておくとよいかもです。


下記 Google Chrome 公式ヘルプフォーラムにも情報がありました。

google chromeが、突然microsoft securityに引っかかりました - Google Chrome 公式ヘルプフォーラム




昨日 2011年10月1日、Microsoft Security Essentials(MSE)が Web ブラウザの Google Chrome からウィルス『PWS Win32/Zbot』を検出して大慌てで削除した。当然立ち上がらなくなり、フォルダからブックマークのファイルを探してバックアップ後アンインストール。再度インストールを行った。しかし再びウイルス検知の警告…。当初閲覧していたどこかのサイトから感染したのかと思っていたのだがどうやら根本的に Chrome 自体がウイルス認定されているようだ。。現在メインで Chrome を使用しているだけに痛い。IE は遅いし、これまで併用してきた Firefox をメインにするしか仕方が無いようだ。

Google Chrome は早いしデザインもシンプルで満足していたのだが、やはり裏でいろいろと情報収集しているんだろうなぁ。Google の IME である Google 日本語も性能が良かったのだがメモリ占有量が多めだし、このせいかわからないが Web ブラウザへの打ち込み時に数秒止まる事象が起きており先日アンインストールしていました。



Microsoft security tools nuking Chrome browser - ZDNet

By Ryan Naraine | September 30, 2011, 8:53am PDT


There are numerous reports circulating that the Microsoft Security Essentials anti-malware utility is flagging Google’s Chrome browser as a password-stealing trojan.

In what appears to be a crucial false-positive, Microsoft’s security tools are removing Chrome from Windows machines, marking it as a variant of the notorious Zeus (Zbot) malware family.

Complaints from Chrome users are lighting up support forums this morning:

I have been using Chrome on my office PC for over a year. This morning, after I started up the PC, a Windows Security box popped up and said I had a Security Problem that needed to be removed. I clicked the Details button and saw that it was “PWS:Win32/Zbot”. I clicked the Remove button and restarted my PC. Now I do not have Chrome. It has been removed or uninstalled. The Chrome.exe file is gone. Was there really a problem, or is this just a way for Microsoft to stick it to Google? If I reinstall Chrome, will it have my bookmarks and other settings? Not sure what to do about this, but I much prefer Chrome to Explorer.

And another:
I just tried to reinstall Chrome, and Windows Security stopped it. Again citing a “severe” threat, “PWS:Win32/Zbot”. What is going on here?

This Chrome user narrows down the problem:

I have the issue as well. Microsoft Security Essentials is removing it.


MSE Versions:

Security Essentials Version: 2.1.1116.0
Antimalware Client Version: 3.0.8402.0
Engine Version: 1.1.7702.0
Antivirus definition: 1.113.656.0
Antispyware definition: 1.113.656.0

In addition to Microsoft Security Essentials, the Microsoft Forefront Endpoint Protection product is also detecting and removing Google Chrome as a malware threat. Both products share the same anti-malware engine.




★ News - Google Chrome -


★ 楽天 - Google -


★ Blog - Google Chrome についてのブログ記事 -

0 件のコメント:

コメントを投稿