ページ

2011年8月16日

【News】セディナ(Cedyna)個人情報15万8千件流出 - クレジットカード



Google 検索ランキングで、クレジットカード会社「セディナ」が上位に来ていたので何かやらかしたのか?と思ってネットで調べると案の定個人情報の流出でした。自分も一枚持っているので「冗談じゃないよ…。」と思ったが保険関係の情報流出で幸いカード情報では無いらしい。


セディナ、OMCカードの個人情報15万8千人分流出 - MSN産経ニュース

2011.8.16 13:34

信販大手のセディナは16日、クレジットカードのOMCカード会員の住所、電話番号などの個人情報について、15万8248人分が名簿業者に流出していたと発表した。

カード番号は含まれておらず、不正使用は確認されていないという。アメリカンファミリー生命保険など、顧客情報が流出した外資系保険4社と同じルートで情報が売却されたとみている。

セディナは、OMCの会員向けの保険勧誘業務を委託していた保険代理店の関係者が、会員情報を持ち出した可能性が高いとしている。この代理店は、外資系保険の商品を扱っていたインフォリッジ社の関連会社で、昨年2月に倒産したという。

委託期間は2008年1月~09年10月。セディナは警視庁などに流出の事実を報告した。




セディナによる状況説明は下記。時折、セディナから保険勧誘のDMが届くのですがそれを委託していた会社が倒産して名簿を売却したのか…。


お客様情報の不正売却について | クレジットカードを選ぶなら、セディナ(Cedyna)

2011年8月16日

株式会社セディナ(以下、弊社)は、弊社が過去に保険代理店事務に関わる委託をしていた関係者より、弊社のお客様の情報が最大158,248人分、不正に持ち出され、売却された可能性が高いことが判明いたしましたので、ご報告いたします。弊社はお客様の情報の不正売却の懸念を把握した時点で、直ちに当局および警察に報告し、必要な対応をとっておりますが、お客様にご心配とご迷惑をお掛けすることになりましたことは誠に申し訳なく、心より深くお詫び申し上げます。

今回、該当しているのは、OMCカード会員であるお客様の情報のうち、氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、郵便番号です。カード番号、暗証番号等のカード情報は含まれておりませんので、クレジットカードが悪用されるご懸念はございません。

また、これまでにお客様情報の不正使用などの事実は確認されておりません。なお、弊社からお客様にカード番号や暗証番号をお問合せすることは一切ございませんので、不審な電話等にはご注意ください。

個人情報が弊社委託先の関係者から不正に売却されたと懸念されている事実経緯については、現在調査中です。今後新たな事実が判明した場合には、必要に応じて速やかに弊社のホームページ等にてお知らせしてまいります。なお、同委託先とは既に平成21年10月の時点で、委託契約を解除しております。

弊社は個人情報の保護を経営上の極めて重要な事項と考えて、全社を挙げて安全管理対策に取組んで参りました。しかし、今回このような事態が発生してしまったことを真摯に受け止め、より一層の安全管理体制の強化に取組み、再発防止策を徹底し、信頼回復に全力を尽くしてまいる所存でございます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


本件に関するお客様お問合せ窓口
セディナアンサーセンター 特設デスク
電話番号    0120-720-043
(受付時間 10時 ~ 17時 )



★ News - 個人情報流出 -


★ 楽天 - 個人情報 -


★ Blog - 個人情報流出 についてのブログ記事 -

0 件のコメント:

コメントを投稿