ページ

2011年2月11日

【News】民主党「国会で嘘の答弁を行っても問題はありません」

 

政府、「国会での虚偽答弁容認」の答弁書撤回せず - MSN産経ニュース


2011.2.4 10:45

 政府は4日の閣議で、国会で閣僚が虚偽答弁を行っても、内容次第で必ずしも政治的・道義的責任は生じないとした昨年12月の政府答弁書について「(政府や国会議員に対する)国民からの信頼を損ねるとの指摘は当たらず、撤回する必要はない」とする答弁書を決定した。

 自民党の山谷えり子参院議員の質問主意書に答えた。

 政府は昨年12月10日の閣議で、閣僚の虚偽答弁で政治的・道義的責任が生じるかと問うた自民党の森まさこ参院議員の質問主意書に対し、「答弁の内容いかんによる」とする答弁書を決定していた。



------------------------------


>>「(政府や国会議員に対する)国民からの信頼を損ねるとの指摘は当たらず、撤回する必要はない」

このニュースを見て呆れるを遙か通り越し、しばし言っている意味が理解できませんでした。自分たちで「私たち政府は信頼できませんよ」と言っているのと同じ。“内容次第で”の部分を自分たちに都合よく解釈するであろうことは明白。

常識知らずというか国会軽視というか、国民目線は既に無く、もう完全に自分たちの為だけに政治を行なっている感じ。政治不信此処に極まれり。というかほおっておけばますます悪くなってしまうのか? “民主党”という党名は返上したほうが良いと思う。



★ News - 国会 虚偽答弁 -


★ 楽天 - 国会 -


★ Blog - 国会 虚偽答弁 についてのブログ記事 -

0 件のコメント:

コメントを投稿